筋トレと水素水

ここ数年で一気に話題となり、今やダイエットや美容、
健康産業など様々な分野で注目されている水素水。

最近はスポーツクラブ、ジムなどでも、
水素水飲み放題のようなサービスを展開しているところも多く、
私たちにプラスの影響を与える飲料水・健康補助食品として定着しつつあります。

筋トレやマラソンなどの運動トレーニングの専門機関でも
水素水が効果的であると謳っているわけですが、
なぜ筋トレを行う人が水素水を飲むと良いのでしょうか??

今回は筋トレと水素水が体に与える効果や影響について解説していきたいと思います。

水素水が筋トレで発生した活性酸素を除去!

活性酸素と水素水

筋トレはいわゆる無酸素運動という運動の領域に入りますが、
マラソンで心拍数を上げたりする激しい有酸素運動や
筋トレなどの無酸素運動を行うと活性酸素が体の中に発生します。

この活性酸素が増えると、体にどんどん悪い影響を及ぼしてしまうんですね。

筋トレや適度な運動は体にとって良い効果をもたらしますが、
活性酸素の存在を無視していると、せっかくの努力が逆効果になってしまいかねないんです。

活性酸素ってどんなもの?どうしてできるの?

では活性酸素とは一体何なのでしょうか。

活性酸素は元来、体の中に入ってきたウイルスや細菌を殺したり、
体を守るために必要なものであるため、悪いものではないのです。

しかし、必要以上に増えすぎると、体を酸化させてしまう。
つまり体を錆びつかせ、老化を早めてしまうのですね。

切ったリンゴを空気に晒しておくと、だんだん黒ずんできますよね?
体の中でアレと同じことが起きているということです。

 

ちなみに筋トレやマラソンなどの激しい運動をした後だけでなく、
以下のようなことが原因で活性酸素は発生します。

  • 紫外線をたくさん浴びる
  • 過度な飲酒
  • 喫煙
  • ストレス
  • 食品添加物
  • 電磁波
  • 睡眠不足etc…


 

そしてこの活性酸素が増えすぎると、
次のような体にとって悪い影響を与えてしまうのです。

  • 様々な病気を引き起こす
  • 動脈硬化
  • シミやシワの生成
  • 肌にハリや潤いが無くなる
  • 筋力の低下
  • 細胞の老化現象etc…

 

恐ろしいですね。

ちなみに筋トレやランニングなどの運動をしていなくても、
生きているだけで、人間は活性酸素の脅威から逃れることはできません。

しかし、ここで水素水が大きな力を示してくれるのです。

水素水の役割と具体的な効果

水素水の効果

増えすぎると体に悪影響を与える活性酸素。

この活性酸素の影響を少しでも緩和させるためには
これまで抗酸化作用のある食品を食べることがこれまで知られていましたが、
水素水はダイレクトに活性酸素を除去してくれることで注目されるようになりました。

 

その仕組みは、活性酸素は酸素が変化して作られたものですから、
水素(H2)と活性酸素(O2)が体内で結びついて水(H2O)として体外に排出されるというものです。

水素は非常に小さな物質ですので、細胞をくまなく通り抜け、
速やかに全身の活性酸素とくっついて体外へ除去してくれるんですね。

 

また、今回のテーマに関して言えば、
活性酸素は筋トレ、マラソン、スポーツなどの
激しい運動をした後などに発生するものですから、
水素水は基本的にトレーニングの最中や筋トレ後に飲むことが重要となります。

特にハードなワークアウト後は活性酸素が大量に発生しているでしょうから、
水素水をたっぷり補給して、
体から老廃物や不要なものを素早く排出してしまいましょう。

 

ではここからは、水素水を飲むことで期待できる
さらなる具体的な効果を解説していきます。

水素水で筋肉痛や筋肉疲労が早く回復する

激しい筋トレやランニングを行うと、
筋肉中に乳酸という疲労物質がたまるため、
筋肉痛になったり筋肉疲労を起こします。

ところが水素水を飲むと、この乳酸の分泌が抑えられて、
筋肉痛を早く回復させたり筋肉疲労を軽減させるという報告も出ているのです。

スポーツ選手やボディビルダーなどにも水素水愛用者が多いことも納得できます。

成長ホルモンと水素水の相乗効果でアンチエイジング

水素水は先述した通り、
老化を促進させる原因である活性酸素を除去しますので、
アンチエイジング効果が期待できます。

さらに筋トレなどの運動を行うと成長ホルモンが分泌されます。

この成長ホルモンも老化防止の役割がありますので、
筋トレをしながら水素水を飲むことでいつまでも若々しくいられるということなんですね。

筋トレと水素水の相乗効果で脳を活性化

また、活性酸素は脳も酸化させ、脳細胞を破壊してしまうため、
次第に脳の働きも衰えさせてしまいます。

簡単に言えば記憶力や思考力が低下したり、
加齢によって認知症を発症したりする可能性が増えるわけですが、
水素水が脳のアンチエイジングにも働きかけることで、
頭脳を活性化させる効果も期待できるというわけです。

 

また、筋トレを行うことによっても
ドーパミンやエンドルフィンなどの脳内物質の分泌により、
脳を活性化させることができます。

筋トレをすることで人生を前向きに生きられるようになったり、
記憶力がアップしたり、仕事の効率が上がったり、様々なことに対してやる気が出たりということが起きます。


すなわち脳にとっても、筋トレと水素水の相乗効果が大いに期待できるということ。

脳が元気でなければ、人生のあらゆることに支障をきたしてしまいますから、
水素と筋トレパワーで「デキる人」を目指しましょう。

美肌効果・便秘解消

これはアンチエイジングと関連していますが、
水素水は悪玉活性酸素による細胞の劣化を阻止してくれますから、
シミやシワ、たるみ、くすみを防いで美肌を保つ効果が期待できます。

女性にとっては嬉しいのはもちろんですが、
筋トレでカッコよく若々しく見せたい男性にとっても朗報なのではないでしょうか。

さらに、お肌だけでなく、同様に髪を美しく保つことにも水素水は有効です。

 

また、学術的に証明されているわけではありませんが、
水素水は腸に働きかける作用があるので、
便秘解消を体感している人が多い
ようです。

これはあくまで仮説ですが、
水素水が細胞の活性酸素やストレスを取り除くことで、
自律神経を安定、つまりリラックスモードにさせることで腸の働きを活性化させるのではないかと思われます。

 

便秘は美容の大敵ですから、
水素水を飲んで腸の健康状態が良くなり便秘が解消されれば、
不快感も無くなってお肌もキレイになる。一石二鳥ですね。

実際に私は水素水を飲み始めてからニキビ・吹き出物が出なくなりました。

水素水はプロスポーツ選手も愛用している

水素水アスリート

これほど理論的には優れている水素水ですが、
世間的にはまだ疑いの眼差しや賛否両論は非常に多いということが現状です。

しかし、有名アスリートやプロスポーツ選手なども多数愛用していることは、
水素水が効果があるという一つの証明なのではないかと思います。

 

芸能人を広告塔にして宣伝目的で、
普段から水素水を飲んでいるように見せかけているものであれば
少々疑問視せざるを得ませんが、

ガチなアスリートがプライベートでも飲んでいるということであれば、水素水は効果がしっかり出ているという裏付けと取れるのではないでしょうか。

水素水を飲んでいるスポーツ選手で有名な人であれば、
イチロー選手、石川遼選手、宮崎大輔選手など、
世界に名だたるトップアスリート達です。

水素水のコマーシャルをやっているわけでもないのに、
これだけのビッグネームが宣伝目的で水素水を密かに飲んでいるとは到底思えません。

やはり水素水の何らかの効果をそれぞれ実感していると考えるのが妥当です。

筋トレに相性の良いおすすめ水素水

女性の筋肉ボディに水素水

それでは筋トレやマラソンなどの激しい運動に向いている水素水をいくつかご紹介します。

選ぶ際のポイントは、水素水購入の基本ではありますが、
やはり水素濃度が高いこと、そして水素が漏れないパッケージングになっていることですね。

ペットボトルに入っている水素水などは論外。5分くらいで水素が抜けてしまいます(笑)。

ここでは、特に水素濃度を高く保ち続け、強力な活性酸素除去効果が期待できる水素水をピックアップしてみました。

セブンウォーター

筋トレセブンウォーター

セブンウォーターは何と言っても水素濃度7.0ppmという、
業界でも最高レベルの水準を誇っていることが最大の特徴です。

一般的な水素水の水素濃度というのは0.8〜1.6ppmほど。

セブンウォーターが何故ここまで水素濃度が高いのかというと、
作成キッドでその場で水素水を作ることができるからなんですね。

 

いつでも出来たての水素水を飲むことができるので、
「輸送中に水素が漏れて無くなっているのでは?」といった心配もありません。

筋トレ前に水素水を作って、トレーニング中に飲むのもよし、
ワークアウト後に出来たての水素水を飲むのも良いでしょう。

セブンウォーターは激しい運動を行う際にはピッタリな水素水です。

セブンウォーター公式サイトはこちら

水素たっぷりの美味しい水

水素たっぷりの筋肉

こちらの水素水は公式サイトを見ると、筋トレ向けのようには思えませんよね(笑)。

明らかに主婦、女性向けのデザインなので、
筋トレ実践者が購入するのは正直ためらいたくなります(笑)。

しかし、水素水選びで重要なポイントとは全く関係ありませんのでご心配なく。

とにかく大事な点は水素濃度と水素が漏れない作りになっているかどうかだけ。

 

この「水素たっぷりの美味しい水」は、
水素濃度は1.6ppmという数値ですが、
重要なのは他と比べて、出荷から1年経っても殆ど水素が抜けない構造になっていることなんです。

その秘密は特殊加工されたキャップにあります。

容器がアルミで作られていることは、
水素水選びにおいて既に当たり前となっていますが、
従来製品はどうしてもキャップから水素が漏れてしまうという難点がありました。

このメロディアンの水素水は水素バリアキャップというものを採用し、
水素がほとんど漏れない設計になっているんですね。

こちらも高い水素濃度を確保できるため、
筋トレファン向けの水素水と言えるでしょう。

水素たっぷりの美味しい水公式サイトはこちら

ビガーブライト

トレーニング中にビガーブライト

水素濃度1.6ppm、さらにエアムーヴという技術で
水素が抜けづらい仕組みになっているビガーブライト。

他との違い、最大の特徴は、シリカというミネラル成分が日本一配合されている水素水なんです。

 

シリカの効果で最も代表的なのはアンチエイジング。

コラーゲンの生成をサポートし、骨や髪、肌を若々しく健康にしてくれますし、
血管も綺麗にしてくれるのです。

具体的な効能として、ダイエットや美肌、アトピー改善、白髪改善、ED改善・精力増強などが認められています。

 

シリカは別名ケイ素と呼ばれ、これが不足すると
骨や皮膚などの修復や成長を妨げるため、
脆く弱々しい体になってしまうという危険性もあるため、積極的に体に摂り入れる必要があるのですね。

シリカは体内で生成することが不可能なため、
水素水で一緒に補給できるのは嬉しいですね。

ビガーブライト公式サイトはこちら

水素サプリを併用すればさらに効率良し!

ここまでは筋トレに最適な水素水をいくつかご紹介しましたが、
水素サプリメントもまた、効率よく活性酸素を除去するためには便利です。

筋トレ最中や直後は水素水を飲むことで、素早く活性酸素を除去してくれますが、

水素サプリは体内で水素を生成してくれるため、
常時体内で発生する活性酸素を排出するので、効率的かつ徹底的なケアが実現できます。

 

水素水と水素サプリ、どちらを飲むのも良いですが、
両方を併用することによって、疲れ知らず、老い知らずの体を効率的に手に入れることができるのではないでしょうか。

ここでいくつか、筋トレと相性の良いオススメ水素サプリをご紹介します。

水素のCHIKARA「H2水素サプリメント」

筋トレ水素水

なんと1粒で水素水1L分の水素、濃度は86ppmという有り得ない数値の水素を発生させる水素サプリメントです。

サプリ摂取後に体内から水素が発生し、
4、5時間くらいすると全身隅々まで水素が行き渡ります。

 

水素サプリは接種から水素発生までタイムラグがありますので、
カプセルを筋トレの前に飲んでおくか、
あるいはトレーニング中は水素水を飲むことがオススメですが、

この水素のCHIKARA「H2水素サプリメント」は
トレーニングから何時間も活性酸素を除去し続けてくるので、筋トレ後は必ず飲んでおきたいサプリです。

水素のCHIKARA「H2水素サプリメント」公式サイトはこちら

サビトルウォーター

サビトルウォーターとマラソン

一般的な水素水は1時間前後で水素が完全に放出されてしまいますが、
サビトルウォーターは34時間以上も体内で水素が発生し続けます。

全国的なフィットネススタジオやエステ、ヨガスタジオ、
美容サロンでも使用されており、安心感がある水素サプリメントです。

サビトルウォーターは価格が他の水素サプリと比べて非常に安いのも魅力ですね。

サビトルウォーター公式サイトはコチラ

水素と酵素の組み合わせは最強

今回は筋トレと水素の関係を中心にお伝えしてきましたが、
個人的には水素の他に「酵素」も絶対に見逃せないトピックの一つです。

私は酵素と水素を意識的に取り入れることが最強だと実感していますし、
極端な話、その他のサプリをやめても
水素水と酵素ドリンクだけは絶対にやめないというくらい効果を得ることが出来ています。

酵素についてはこちらで詳しく解説していますので、
併せて参考にしてみてください^^

筋トレ男性に酵素ドリンクが効果的な理由とオススメ